LIFEPORT

人生に良い悪いはない。来た道進む先が違うだけ。

出張を楽しもう!JR新幹線vsJAL&ANA飛行機の大阪ー東京間どっち早く着く?議論

f:id:ayame253:20170331174942j:plain

あなたは新幹線はですか?
それとも飛行機派ですか?

あなたはどっち派?新幹線?飛行機?

どっちっていうか僕は乗り物が大嫌いです

できるなら乗りたくないです

三半規管が激弱すぎてどうしようもないのです

「一刻も早く乗り物から下りたい」

そこでこのお題に至るのです

新社会人になる方や
まだそれほど大阪or東京出張をする機会がない方はぜひお一読を!

いきなり結論!早いのは新幹線

もはや比べるまでもなく新幹線です

単純に比較をすると

<新幹線>【東京駅―新大阪駅間】約2時間半

<飛行機>【羽田空港―伊丹空港】約1時間

1時間半も飛行機の方が早いです

ですが残念なことに
飛行機は飛行機以外で時間がめちゃかかります

飛行機が遅い・早く到着できない5つの理由

飛行機の弱点 詳細
弱点その1 30分前に空港に到着・チェックイン
弱点その2 出発遅れの可能性大
弱点その3 到着遅れの可能性大
弱点その4 荷物到着の待ち時間あり
弱点その5 到着後バス移動の可能性あり
弱点その6 そもそも都心から離れている

飛行機は余裕で遅れます
飛行機が人間だったらクソ野郎です

「あちょっと髪の調子が。。。」

「あなんか肩痛い。。。」

全然待ち合わせの時間に現れません

というか来たのにトイレから一向に出てこない

であとバス。バスですよ

f:id:ayame253:20170331184900j:plain
出典:http://butti15.com/restart/post-1487/

基本は着陸したらそのまま空港に飛行機が直結して
前の席の人から自由に移動できます
しかし時としてバス移動させられます

このバスは全員が乗り込まないと動き出しません
ゆえに誰かが遅いと全員が待ちます

早く大阪or東京に着きたい

この議論で飛行機の勝機は無いに等しいです

早く大阪or東京に着くのはどちらか

そりゃもう新幹線さんです

ですからどうしてもいま、早く移動したいならJRの駅にダッシュです

そう

早く着きたいのならね・・・

それでも飛行機を選びたくなる5つの理由

飛行機の強み 詳細
強みその1 マイル溜まる
強みその2 マイル溜まる
強みその3 マイル溜まる
強みその4 マイル溜まる
強みその5 マイル溜まる

1時間半が何ですか

マイル貯まるんです

去年僕は40回ほど長距離出張をしたのですが

お陰様で20,000マイルほど溜まりましてプライベートでタダで東京に遊びに行けます

1時間早起きしたらお金がもらえる

って考えたらめっちゃお得じゃないですか?

飛行機にはこのマイル
というカードがあるため新幹線さんにタイマンを張ることができます

『早さ』の土壌で勝負したらボッコボコにされますが

『お得』の勝負に持ち込むと切れ味抜群のカウンターを新幹線の鼻っ先に喰らわします

新幹線派と飛行機派の和解の日は遠い

「新幹線は仕事できるんだ!」

「飛行機はCAさんとお近づきになれるかもしれない!」

「新幹線は乗り過ごしてもすぐに変更ができる!」

「飛行機は受付のお姉さんとお近づきになれるかもしれない!」

「新幹線は電話もできる!」

「飛行機はターミナルの飯が美味い!」

今日も両者一歩も譲らないです

片方が不純極まりないですが

それは冗談としてたしかに飛行機の利便性はニジュウマルです

でも

個人的には「そんな新幹線の間も仕事しなきゃいけない状況ってどうだよ」

というそもそも論をふっかけちゃいます

移動くらいリラックスしていたいじゃないですか

あと、

僕は空港の空気感が好きなのでそんな理由でも飛行機派ですね

仕事の時間厳守は当然なので僕は1本か2本早いフライトを予約します

そもそもギリギリに現地に着くのが嫌いなんで。。

・・・

えっなになに?

CAに連絡先渡したことあるかって?

そりゃああるでしょう!

まその話はいつか・・・

と に か く !

早く着くのは新幹線!

ですが飛行機には飛行機ならではメリットがいっぱい詰まってますので

ちょっと早起きして空の旅を楽しんではいかがでしょう

こんなところでお後がよろしいようで

最後まで読んで頂いてありがとうございました!